ハウスのビニール張り

早朝6時、風の少ない時間帯からビニール張りを開始しました。

昨年は初めてのハウス栽培のビニールをかけたこともあって、大人数で7日間くらいかかりましたが、今年は昨年張ったビニールを冬の時期に雪がたまらないように上まで巻き上げてまとめてあったので、ただそのビニールを広げるだけで、ビニール張りができました。

巻き上げた状態のハウスのビニール
ビニールを下げた状態

ビニールの耐用年数によって変わりますが、全てビニールを張替の年は大変すぎて、今から頭が痛くなりそうです。。。

風が少しでもあるとビニールがバタバタ、飛び始めたらさあ急げ!で止めてしまわなければなりません。
今年は、突風が来たせいで、鉄のポールが折れてしまったり、ビニールを抑えている人間の足が浮いたり・・・

一日中作業していれば豆が出来たり手首がおかしくなります。

そうやってできたビニールハウス。これからまだ雪が降る可能性もあります。
つぶさないように注意しなければなりません。

暖かいハウスの中でシャインマスカットはすくすくと春を感じて水も上がってきました。今年も美味しいシャインマスカットが出来ますように。