クイーンニーナの色が大分つきました

今年の夏はとても暑くて夜温がなかなか下がりませんでした。
そのおかげで巨峰や、ピオーネ等の黒系のぶどうは色が真っ黒にならないで、赤黒いような感じになってるところが多いとのことでした。(産地で)

長野県の上田市は、昼夜の寒暖差が大きいことでも有名ですが、このまま夜温が下がらないと某県などと同じ品質になってしまうと危惧していました。

しかしここにきて夜温もぐっと下がって、網戸を開けて寝ると風邪をひくぐらいの気温になりました。
そのおかげか果実の森の黒系はしっかりと真っ黒に色がつきました!!

そして基本的に赤、緑、黒の中で一番色が付きづらい赤系のぶどうの色も大分上がってきました!!

あともう少しで収穫できると思いますので、ご注文いただいているお客様はもうしばらくおまちください(__)